FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

You give me love, you're all I need

前評判&売上いまいちでどんなもんかと思ってたけどChristina Aguileraの新譜結構いい感じじゃない…ですかね?(あんまり自信ないw)
先行シングル“Not Myself Tonight”とかのエレクトロ系で後追い感にとらわれてたんですが、テンポを落とした "Sex for Breakfast"からの中盤のミッド・スロウバラードの流れがすごく綺麗だと思うんだけどなぁ。
特に“All I Need”はいつになく抑えた歌唱で、彼女の包み込むような母性愛がふわりと感じられます。
Aliciaの『As I Am』に収録されていたロックバラード系が好きな方は、結構気に入る方が多いのではないでしょうか。

まぁこれからゆっくり聞き込んでいきます。
ちなみにエレクトロの中ではボートラの“Bobblehead”を一押ししておきます。
削ぎ落とされたビートと「ワーワー」言ってるフレーズが奇抜なトラックで妙な中毒性がありまする。

Bionic(期間限定国内盤)
Bionic(輸入盤)
スポンサーサイト

| diary | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WORLD MUSIC AWARDS 2010



ご無沙汰しておりましたー。
まだ生きてマースw
なんかめっちゃCD積んでます…。
最近あんまり音楽聴いてないんですよねぇ。
聴いてもアコギとかピアノのシンプルな曲漁りはじめちゃったりして。
絶対エレクトロが食傷気味で反動でそっちにいってるんだと思うw

とまあ最近はこんな感じなんですが、久しぶりに「これはブログで書かな!」と思った嬉しいニュースがありましたのでご紹介します。

■安室奈美恵、アジア代表で世界の音楽祭に出演!(mu-moニュースより一部抜粋
安室奈美恵が、音楽祭典【WORLD MUSIC AWARDS 2010】(モナコ公国/モンテカルロ)にアジア人女性アーティストとして"初"出演しました。
日本人としては過去1993年にCHAGE & ASKAが出演して以来、2人目。
今回招待された理由としては、日本国内で約180万枚を売り上げたベストアルバム『BEST FICTION』(2008/7/30発売)が、発売から6週連続でオリコンアルバムチャート1位を獲得したこと、更に日本国内アーティスト史上初となる"10代、20代、30代と3年代に渡ってミリオンヒットを記録"したこと、最新オリジナルアルバム『PAST < FUTURE』(2009/12/16発売)が"アジア地域5ヵ国(日本、香港、台湾、韓国、シンガポール)で1位を記録したこと"など、女性アーティストとしての輝かしい実績が国際レコード産業連盟(IFPI)に評価されたためという。
【WORLD MUSIC AWARDS】とは、最近ではあのマイケルジャクソンが公の場でパフォーマンスした最後の音楽祭典としても有名で……(以下省略)



とのこと。
奈美恵さんはJ-Lo, Kelly Rowland, Deborah Cox, Will-i-am、Pharrell Williams, Akonなどと共にライブパフォーマンスを披露。
確かにアワードの規模でいったら大きくはありませんし、メンツも?なところはありますが(Kellyは欧州で今かなり人気らしいけど)、日本主導の内輪ウケのようなアワードのVMAJとは違って、海外の世界的なアワードで受賞のみならずパフォーマンスも行うというのは、純粋に快挙と言ってもいいのではないでしょうか(WMA受賞は2度目とか?)
まあそんな栄誉でもParis Hiltonから受け取った「BEST ASIAN ARTIST」のトロフィーを掲げて奈美恵さんが述べたのは「ありがとうございます! せんきゅー!」でしたが。いつもの彼女らしいですねw
ヴィダルサスーンやコカ・コーラのCMも奈美恵さん出演のままで流れてるとも聞きますし、名実共にアジアの歌姫になりましたね。

で、ですね。
今回奈美恵さんが披露した肝心のパフォーマンスなんですが、なんと“Hide & Seek”だったんですねー。
ファンの方ならすぐこう思うと予想。「なんでその曲なの!?」(笑)
“Hide & Seek”はニュース記事にもある大ヒットしたベストアルバムにも、アジア5カ国でトップになったオリアルにも入っていません。
『PLAY』というベスト前のオリアルに入っていて、サウンドも少し流行を過ぎたリード曲をなぜ、この世界的にアピールできる舞台で披露したのか。

最近奈美恵さんがAIと再コラボした“FAKE”という曲がありますよね。
そのリリックではこういう一節があります。

ラジオからは“Billy Jean”
これに合わせてMove My Feet

(中略)

ラジオからは“Hide & Seek”
これに合わせてMove My Feet


AIの制作話によると、当時逝去したマイケル・ジャクソンへのリスペクトの意味もこめて彼の曲“Billy Jean”を“FAKE”のリリックに入れたいというものでした。
そして奈美恵さんとコラボということで、彼女の曲で“Billy Jean”と韻が踏める対の曲を探した結果、それが“Hide & Seek”だったわけですね。

奇しくも今回奈美恵さんがパフォーマンスしたWMAの舞台は、マイケルが生前最後にパフォーマンスした地でもあります。
あくまで噂ですが、マイケルのライブツアー『THIS IS IT』を観にロンドンに行く予定も入れていたなんて話もあったみたいですし、一人のアーティストとして尊敬と追悼の意味もこめての選曲が“Hide & Seek”であったのかなと、なんとなく思ったりしなかったり。

ま、超個人的な妄想なんですけどね!
これでただ単に歌って踊りやすかったからとかだったら笑えるw

受賞おめでとうございます。

WMAは6月に放送されるそうですが、カットされずに流れるといいなあ。
あと何気にDeborah Coxのパフォが気になったりw 何歌ったんだろ。
Kelly Rowlandも本当しぶといですよねー。“Commander”かなりアガります。Guettaとの前の曲より好きかも。

| diary | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cuz I'm your bad habit

■『Past<Future』
安室たんのアルバムいいっすね。トータルでのキャッチーさだと『PLAY』のが聴きやすかったりするのかなぁと思いますが、前作を遥かに越える音の洪水がすごい。“FIRST TIMER”やばー。
いい音だけど耳が痛くなるヘッドフォンで痛みをこらえながら聴いていますw(新しいの買おうかなぁ)
序盤と後半の流れが抜群にいいですよね。
なんだかんだで“COPY THAT”が一番聴いてるかな? “MY LOVE”もやっぱ落ち着いていいー。“Bad Habit”も結構ツボ。ああでもあれもこれも…。


■気になるニュース
スウェーデンのファッション誌Cafeで蟹江ことKanye Westがフェンディとのコラボレーションを進めていると語ったそうです。
このフェンディのミュージシャンコラボ、日本では誰かとやらないんですかね??(・∀・)ニヤニヤ

| diary | 03:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Don't stop It

are ya ready2are ya ready1

仁絵57ムーヴの記事、寝ぼけて書いてそのままのせててびっくりしたんだけどww
まぁ忘れてくださいw ひそかな願望ですw

黒木メイサのミニアルバム『ATTITUDE』の先行MV“Are ya Ready?”が解禁されました。
よくある合わせ鏡ネタですが、ビジュアルが強調されていいですね。
ロボットのようなカクカクさとスピーディさをだすのに全編ほぼ倍速で撮ってるんだけど、もう少しダンスがちゃんと観たかったかな? それか贅沢を言えばダンスメインのMVがもう1本くらい観たい…。
デビュー時からお馴染みの久保茂昭監督と、WARNERさんが振り付けを手がけています。
曲は一般受けを全く無視したハンドクラップがベースのピコピコ系で、こういう攻めの姿勢は大好きですw
“Kind Of Guy”のトラックもトップ画面のBGMで公開されてますが、こちらはハンドクラップにホーン使いがダイナミックな曲っぽいですね。


『ATTITUDE』

01 ATTITUDE(Intro)
02 Are ya Ready?
03 Kind Of Guy
04 #1
05 No Restriction(Interlude)
06 Late Show
07 Stand Up!
08 Before Dawn(Interlude)
09 Awakening

ジャケ写がどうみても万能ネギ持ってるようにしか見えないのは置いといて、“SHOCK”が入らないなんてショ(ry
どゆことー? フルアルバムを『hellcat』から数曲+『ATTITUDE』から数曲+“SHOCK”ほか今後のシングル+アルバム曲って構成にしたいんですかね?

安室ちゃんの記事の“The Meaning Of Us”のところで既にお伝えしましたが、U-Key zone氏とMOMO“mocha”N.のコンビが全曲プロデュースしています。

ちなみにMOMO“mocha”N.さんはmochA名義でミニアルをiTunesで配信してるんですけど、“Stop It”がいいんですよねー。
鋭角的なトラック+切ないメロディラインってツボすぎる。
歌い方の癖がなんとなくBoAっぽいんですが、声質はもう少しシルキーにした感じです。

ATTITUDE(初回生産限定盤CD+DVD)
ATTITUDE(通常盤CD)

| diary | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

“美人”ディーバ

“美人ディーバ”詩音が麻薬使用の疑いで逮捕~ブログには苦悩も
http://www.rbbtoday.com/news/20091210/64361.html


What!?

| diary | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。