FC2ブログ

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリケイ×Jin Akanishi

Troy Taylorの曲らしいwwwwww
ジャニおそろしす(((( ;゚Д゚))))
DOUBLEの“Winter Love Song”みたいな感じになるのかな??
スポンサーサイト

| diary | 01:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

En Vogue ~reunion~ Billboard Live Tokyo 7.1 2nd



あああ、書きたい記事はたくさん貯まってるんですけど、いまいち気分がw
とはいえライブはちゃんと書き残しておきたいので、ライブレポートからちょこちょこ更新していきます。
まずはEn Vogueのライブに行ってきました!
なんと、今回はオリジナルメンバーでの来日なのです!!キャー!! 
脱退していたDawn Robinsonが満を持して(?)復活。


01. Intro:Does Anybody Hear Me
02. Love Don't Love You
03. No, No, No,(Can't Come Back)
04. My Lovin'(You're Never Gonna Get It)
05. You Don't Have To Worry
06. Lies
07. Riddle
08. Diva's Medley:Ain't No Mountain High Enough(Marvin Gaye&Tammi Terrell)
Got To Be Real(Cheryl Lynn),Bad Girls(Donna Summer)
Ring My Bell(Anita Ward),Best Of My Love(Emotions)
I Heard It Through The Grapevine(Gladys Knight)
Respect(Aretha Franklin),Lady Marmalade(Labelle)
Tell Me Something Good(Rufus),Square Biz(Teena Marie)
In My House(Mary Jane Girls),Proud Mary(Tina Turner)
09. Giving Him Something He Can Feel
10. Whatta Man
11. Don't Mess With My Man(Lucy Pearl)
12. Don't Let Go (Love)
13. Who's Loving You (The Jackson 5)
14. Hold On
Enc. Free Your Mind


まずイントロから“Love Don't Love You”までのDawn、Maxine、Cindy、Terryの流麗なコーラスで開始早々から興奮!
“No, No, No,(Can't Come Back)”はミニマムな音がツボで僕の好きな曲です。
がなり声にしびれた“My Lovin'(You're Never Gonna Get It)”は、Maxineのムチムチっぷりと貫禄がカコイイ(・∀・)!! 僕は4人の中で彼女が一番好きですw
低音がクールな“Riddle”を披露した後は、なんと言っても圧巻だったDiva's Medley。
往年の名曲を4人の圧倒的な歌唱力でカバーしてくれるんですが、どれもキャッチーな選曲だからのりやすいし、みんな振りをつけながら踊ってくれるんですよー。めちゃ可愛かった。
オリジナル曲“Giving Him Something He Can Feel”に戻って少しクールダウンしたあとは、
予想外の“Don't Mess With My Man”!
Dawnが脱退した後にRaphael Saadiqらと組んだグループLucy Pearlの言わずとしれた名曲ですが、ここでくるとは!
や、Dawnが来日する時点でやってもおかしくないんですが、この曲めちゃくちゃ好きなんですよねー。嬉しいサプライズでした。
“Don't Let Go (Love)”でスケール感溢れる4人の世界にまた圧倒された後は、Michael Jacksonを悼んで“Who's Loving You”…。こうやって様々なアーティストに見送られたMichaelはやっぱり偉大な人だったんだなぁと改めて実感。リアルタイムでもう少し彼の活躍を見守りたかったです…。
そんな悲しみを一気に吹き飛ばすようなパワフルな“Hold On”でライブは幕を閉じました。

いやー、最初から最後まで本当に楽しめたライブで、曲ものりやすくて今度は誰か誘って行こうかなーと(例のごとくまた一人で行ったんだけどw)
近々オリジナルメンバーでアルバムリリースもあるとか。楽しみにしてます。




4人の曲もいいけど、やっぱりDawnの曲やばすぎ。

| live | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。